一般内科

幅広い内科疾患をみています

幅広い内科疾患をみています日常的な急性症状(咳、たん、のどの痛み、発熱、頭痛、下痢、吐き気、めまいなど)、生活習慣病(高血圧、糖尿病、脂質異常症(高脂血症)、高尿酸血症(痛風)など)、アレルギー(花粉症など)、循環器・腎泌尿器・代謝系などの慢性疾患といった幅広い内科系疾患全般を診療しています。 内科診療の基本は、患者様のお話をしっかりうかがうことだと当院では考えています。症状がはじめてあった時期、症状の起こる頻度やきっかけ、症状の内容、これまでかかったことのある病気、服薬されているお薬、そして症状に関してお困りになっている点などをしっかりうかがって、丁寧な初期診療を行っています。 急に現れた症状や慢性疾患のコントロール以外でも、「なんとなく不調が続く」「どの診療科を受診したらいいのかわからない」といった際にもお気軽にご相談いただけます。当院では総合内科専門医が診療を行っておりますので、専門的な診療科での治療が必要かどうかを的確に判断することができます。より専門的な医療が必要な場合には、連携している医療機関をご紹介し、スムーズに適切な治療を受けていただけるようにしています。

このような症状でお困りではないですか?

  • 熱(微熱が続く、急な高熱)
  • 頭痛
  • 顔のほてり、のぼせ
  • めまい
  • 息苦しい
  • たん
  • 喉の痛み
  • 鼻づまり
  • 鼻水
  • 胸の痛み
  • 吐き気
  • 嘔吐
  • 胸やけ
  • 膨満感
  • お腹の張り
  • 胃痛
  • 腹痛
  • 便秘
  • 血便
  • 黒い便
  • 体重の急な増減
  • 食欲がない
  • 黄疸(皮膚や白目が黄色っぽくなってきた)
  • 頻尿
  • 貧血
  • 不整脈
  • むくみ
  • こむら返り
  • 手足がつる
  • 声が出ない
  • 発疹
  • 筋肉痛
  • 寝汗

内科は、内臓疾患を薬物療法などの保存的な手法で治療する診療科です。総合内科専門医は、内科の幅広い専門分野を総合的に診療して、患者様がより適切な医療をスムーズに受けられるようにする役割を持っています。現在は複数の内科疾患を持っている方が多くなっています。当院では、総合内科専門医がホームドクターとして患者様の体調や体質、症状などを総合的にみることで、さまざまな疾患を持つ方が安心できる医療を提供していきたいと考えています。 ちょっとした不調での受診により早期治療が可能になり、健康と生活の質を守ることにつながります。おかしいなと感じたら、お気軽にご相談ください。

一番上に戻る